「交際巡り恨み」殺害…交流サイトで知り合う

東京都三鷹市の住宅街で、高校3年の少女が刺殺された事件で、殺人未遂容疑で容疑者が調べに対し、「交際上の恨みが募って殺した」などと供述していることが、わかったそうだ。
容疑者は調べに対し、「自宅近くで待ち伏せして、殺すつもりで刺した」と供述しているとのこと。

容疑者は調べに対し「交際を巡り恨んでいた」な どと供述している。

痛ましい事件ですね。

「交際を巡り恨んでいた」。

なんか遠回しな表現ですね。

本人はこんなこと言わないでしょ。

何が原因で恨んでいたのか?

別れたことなのかな?

真相は女性週刊誌か夕刊紙あたりで救命されるかな(笑)?

ただ、この記事もそうなんですが、「交流サイトで知り合う」と強調している。

SNSで始まった交際は危険だと言いたげだ。

実際、SNSがきっかけによって起こった事件は山ほどある。

それは確かだけど、でも全てをSNSによる問題としてしまうのはいかがなものかなと思います。

まぁ、時代の流れで標的が移り変わるから仕方ないんでしょうけどね。

少し前までは、出会い系サイトが圧倒的だったんですけどね。

それはさておき、確かに出会合ったきっかけはSNSかもしれないけど、それの原因で事件が起こったような書き方はあらためるべきと思います。

http://www.tricountyrail.com/